脱毛に保険の適用はあるのか?

医療用の脱毛により永久脱毛をする際には、保険適用というものはあるのでしょうか?
医療用ですと、脱毛サロンのものと比べて威力のあるものを利用していますので、医療行為を認定されるものですが
医療機関で行う脱毛は保険の適用があってもおかしくないように感じます。
ですが、結論から言いますと、医療用のレーザー脱毛などには保険の適用はありません。
保険適用となる医療行為については、基本的に医療行為として必要最低限とされているものであり、医療水準によって国がその時々に認めるものです。
それ故、最先端の医療行為といったものやなどは保険適用外になるようなケースがほとんどです。
医療用の脱毛に関しては、自由診療であるケースであり、医療においてもともとは病気の治療をするためのものでもなければ最低限医療に必要な行為とまでは認められませんし、物によっては高度な医療方法にもなりますので、保険の適用はないといえます。
また、脱毛サロンで行うような施術については、そもそも医療行為に至るような強度で施術を行っていませんので、当然に保険適用はないのです。
お金については保険の適用がないとなれば医療用の脱毛は高くなってしまいがちですが、値段交渉はできます。
値段については法廷で決まっているわけではなく、各クリニックなどで設定が異なってきますので、もしお金に困っているのなら
値段交渉をしてみればいい結果になるかもしれないです。
脱毛に保険の適用はあるのか?